FC2ブログ

発泡錘テーパー加工

デルナー天秤先端の輪をカット

デルナー天秤30号の白いキャップをパイプカッターで取り

6_20130708184820.jpg

ステンレス棒を1本カット

外した白いキャップをカッターナイフで適当な長さにカット

20mm発泡材穴アキを70mmでカット

2_20130708184822.jpg

発泡材の錘側をリーマーで穴あけ

IMG_2410.jpg

先端側を小さくカットしたキャップが被るくらいにカット

穴あけした発泡材と錘を発泡スチロール用セメダインで接着

3_20130708184824.jpg

ステンレス棒の先端にTGマーカーラバーを通し小さくカットしたキャップを通しTGマーカーラバーの先端がキャップの穴から1mm位出し、先端側に小さくカットしたキャップを発泡スチロール用セメダインで接着

4_20130708184826.jpg

ミニ鉋で先端側から発泡材の半分くらいまで少しづつ丁寧に鉋掛け

7_20130708185400.jpg

ヤスリで鉋掛けした所を滑らかにして大体出来上がり

5_20130708184827.jpg

さて、発泡材の表面をどう処理しようか

キンキラテープを巻こうか?

プラスティーディップにドブ漬けしてやろうか?

次回に続く・・・
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

コング

Author:コング
愛知県豊橋市在住
静岡県投釣連盟会員
やしの実サーフ所属
キス研愛知所属

QRコード
QR
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー