キーワード
キスの投げ釣り 2008年05月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-05-28 (Wed)
場 所  城下海岸(西側10m~150m)
時 間  5時半~14時
釣 果  4人で
      鱚・・・・・・12匹
      キビレ・・・ 1匹
      メゴチ・・・ 2匹
      河豚・・・・ 3匹
距 離  6色付近と2・3色付近
風    朝のうちは西風が弱かったり強かったり、
     14時頃より、東風に変わった。

今日は会社のOBの方2人と私、3人で城下に行ってきました。

朝5時に、○ッ○○○店に集合。
4時55分頃店に着くと既に2人は待っていました。
”ご年配の方は、早起きです。”いやいや”時間厳守ですね”失礼しました。

しか~し、店が開いていません。
こんなこともあるんですね、初めてです。

10分間協議の結果。
田原市の入り口、東海漬物前の○辺釣具店でエサを調達することに。

魚さんのエサを確保。
次は、人間様のエサを確保するためコンビニへ。
杉山の○崎○イリーストアーは手作りおにぎりとサンドイッチがおいしい!!!
が、しかし、手作りおにぎりは、まだ出来てはいなかった。

エサ確保。
裏道を抜け、一路くねくね城下へ。

5時半頃、城下に到着。

西側に釣り座を構え、釣り開始。

海の状況は悪くない、むしろいい状況といっていい。

数投し、6色付近で小さなアタリあり、まづ1匹。
それにしても、活性が低い。

6時半頃、○ート君合流、出張前の短時間釣行。
全国大会出場経験者の○ート君をもってしても、1時間20分の釣行で2匹の釣果。
”食いが渋い”

14時頃まで粘ったが、ツヌケはしなかった。
近いところ2・3色付近で2匹、あとは6色付近。
朝のうち、風は西風が弱かったり強かったり、14時頃からは東風に変わった。
スポンサーサイト
| 城下 | COM(2) |
2008-05-05 (Mon)
年に1度の、「やしの実サーフ例会」が5月4日(日)伊良湖・恋路ヶ浜で行われました。

2001年に、クラブ員10名で発足し、その後、1人減り、2人減り、3人減り、一時は7人になり、静投連大会も、団体戦5人ぎりぎりの参加の時もありました。

それが今では、18人。

もともと全国大会経験者3人、発足後1人、つい最近では2人、そして、全国大会予備軍セミファイナル、ブロック経験者数人と濃い面子ぞろい。
そんな濃い面子の中で上位を目指すのは大変である。

当日の恋路ヶ浜は、波は少しあるものの皆さんポツポツ釣れている様子。
恋路ヶ浜は沖にテトラがあるので遠投注意!!
途中、トップキャスター2名○○さんと○○さんがいらして、「堀切は釣れない」との事。

キスの型は、アベレージ15・16cm位。
そんな中、最長寸22cmを釣り上げ、トータルポイントトップになったのは、新入部員で水曜イイ男連合でお馴染みの「Sタケちゃん」!!

「おめでとうございます!」

「Sタケちゃんには今年1回も勝ってないな~」ボソボソ・・・・。

結果、私は7位と何ともいえない順位。
しかし、数字だけは「7」「ラッキー7」とポジティブに頭を切り替え「ぐぅ~~!!!」
| やしの実通信 | COM(1) |